東邦レオ

news

東京ステーションギャラリー開催中『くまのもの 隈研吾とささやく物質 かたる物質』展で弊社製品「エコサーム」のモックアップを展示

2018.04.10

東京ステーションギャラリーで開催中の建築家 隈研吾氏の作品展『くまのもの隈 研吾とささやく物質、かたる物質(会期:2018年3月3日(土)-5月6日(日)』の作品展示の中で、弊社 東邦レオのモックアップ(実物素材の模型を原寸大で展示)を展示いただいています。

古今東西の思想にも精通し、世界各地で作品を発表する隈氏の約30年に及ぶプロジェクトの中、今回は同氏が”対話を続けてきた”という素材にフォーカスし、主なマテリアル(竹、木、紙、石、土など)の特徴ごとに、作品が見学できます。

弊社「エコサーム」の技術は、その中で、”土と緑がからみあったようなファサードとインテリア”の表現に採用頂き、左官技術を生かした風合いも紹介されています。また、土を利用し、副材冷暖房の効果も実験中とのこと。

見応えあるスケールの大きな数々のプロジェクトの中、弊社の職人の技を活かした作品展示も是非、ご覧ください。

RECRUIT

募集要項など採用に関する情報から、仕事内容・社員紹介などの情報をご覧いただけます。