東邦レオ

東邦レオについて

ハード・ソフトの両面で、「居心地の良い街づくり」を実現します。

ハード・ソフトの両面で、
居心地の良い街づくり
を実現します。

創業以来一貫して、居心地よい都市の環境づくり、
不動産価値のアップサイクルをめざし、事業に取り組んでいます。

Community

  • 商業施設共有部でのコミュニティサービス
  • マンションコミュニティの運営サポート
  • 都市公園等におけるパークマネジメント

Green infrastructure

  • 自然の水循環を活かした冷える街づくり
  • 専門技術を携えた、健全なみどり空間の維持

Share

  • シェアサロン
  • マンションの屋上活用
  • 貸し農園の企画・運営

不動産価値を高める活動を50年

東邦レオの歴史は1965年に遡ります。高度経済成長期のもとコンクリートの建物が数多く建設されるなか、断熱・吸音機能に優れた黒曜石系パーライトの製造・販売・施工をトータル手がけるメーカーとして前身となる東邦パーライト(創業当時は共栄パーライト販売)が誕生しました。

黒曜石パーライト(ホワイトローム)
黒曜石パーライト(ホワイトローム)

その後、建設市場で培った技術を都市公園など土壌改良分野へ応用し、緑化関連事業部を1981年に発足、「大地の力を、都市の力に」のテーマのもと、屋上、壁面緑化などに取り組んでまいりました。

エコサーム
エコサーム

さらに現在では、魅力あるまちづくリの一貫として、緑(グリーン)のもつ性能を都市基盤(インフラ)として、機能させることで、賑わい創出・防災・都市の冷却など、土地の空間的価値を高めるグリーンインフラを推進しています。

また国内外を問わずサステナブルな社会実現のための取り組み・ゼロエネルギー住宅推進の動きに先がけ、2003年に外断熱事業部を発足、省エネルギー住宅への貢献を進めており、これまで累計100万平米以上を導入しています。

新築住宅省エネ適合化義務化(2020年)やZEH推進を視野に入れ、注目される透湿型湿式外断熱システム『エコサーム』。品質とコストの適正化で公共事業から個人宅まで導入事例多数。

新たなライフスタイル提案とコミュニティ

屋上リビング

2010年には、「屋上リビング」創出事業をスタート(2012年 株式会社innovation設立)。
屋上グランピング・ペットと楽しく空間など “人生にプラスワンの喜びを”感じて頂き、新しいライフスタイル提案をしています。

またマンションや商業施設の植栽のメンテナンスを通じて人と人の「繋がり」を生み出しながら、管理組合のサポート・メンテナンスやイベント、賑わい創出・空間改善を実践するしくみを提供しています。

RECRUIT

募集要項など採用に関する情報から、仕事内容・社員紹介などの情報をご覧いただけます。