採用プロジェクト

2018.07.13

2019年卒 内定者合宿第1回@東京

来年4月に東邦レオの新しい仲間として入ってくれる

2019卒の内定者と東京で合宿を行いました!!

 

今年は5名の仲間が入社を決意してくれましたが、

東邦レオの採用方針通り

「多様でそれぞれ色の違った得意分野を持つ仲間」が5名。

強みも感性も全く違う仲間、共通していることは東邦レオを通じて社会に貢献すること、

またチームのために貢献することで自らをスピード感持って成長させたいという思いです。


1日目は、それぞれの人生から価値観を知るライフチャートの共有や懇親会で、

なぜ東邦レオに入ったのか?何が魅力で東邦レオは一緒に働きたい!と採用したのか?

そんな背景も含めてお互いを知る機会となりました。


 

2日目には、東邦レオが運営するKUDAN houseで

「自分のやりたい事を入社直後から出来るようになるためには、

この学生の間にどんな行動をすればいいか?」のプランニングをしました。

ここで重要なのは【誰の目線で?】という視点。

今までのように【見て学ぶ】でけではなく、【自分が経営者ならどうするか?】

という視点で全ての関わるプロジェクトを見ることを強調しました。




 

これから変わる働き方。

特に私たちの世代は、出世や名誉、ステータスのような要素ではなく、

自分の好きなことや他者への貢献がモチベーションの時代です。

いかに社会人1年目から、むしろ今から自分の好きなことにチャレンジできるか?は、

重要な会社を見極めるポイントでもあると、採用・人事担当として感じました。




内定者も既に多数のプロジェクトに関わってもらい、

各人の得意分野で活躍してくれています!

一緒に会社を活用して、仲間のためにまた社会のために貢献することで

自らを成長させたい仲間を、今後もどんどん募集していきます!