イベント

2019.10.29

ビーチシネマ「うみと映画の日」|香川県三豊市 父母ヶ浜

10月25日(金)と10月27日(日)の2日間にわたり、香川県三豊市父母ヶ浜でビーチシネマ「うみと映画の日」を開催。

夕日の撮影スポットとして、ときには三豊市の人口を超えるほどの観光客が集まる父母ヶ浜で、日が沈んでからもお楽しみいただけるナイトコンテンツの一つとして企画しました。

上映したのは、三豊市内の中学生14人が参加した「映画制作スクール」で生まれた「みとよ物語」(25日・27日)と、「マンマ・ミーア!」(25日)、「ラ・ラ・ランド」(27日)です。

「みとよ物語」は、参加した中学生の実体験を元にした4人の幼馴染と駄菓子屋のおばちゃんの交流を描いたヒューマンドラマ。純粋な視点で胸の痛くなるようなメッセージを含んだお話でした。三豊市の美しい風景もあり、地元の方々だけでなく、全国のみなさまに一度見ていただきたい作品です。

当日は、思ったほど気温が下がらず、お食事やお飲み物も楽しみながら、心地いい海風と波の音の中で映画を鑑賞していただきました。音響は「うみと音楽の日」でもご協力いただいた観音寺市の株式会社B.M.C.さん。「音がよかった!次はいつあるんですか?」とお客さまからも好評でした。

イベント当日の父母ヶ浜を望む、七宝山トンネル周辺からの風景。会場が浮き上がって見えています。

イベントの翌日には、父母ヶ浜で写真を撮り続けている「しばさん」にスタッフ全員の記念写真を撮っていただきました!

私たちがこの父母ヶ浜に関わるにあたり、「ひとが来るほど美しくなる父母ヶ浜」というテーマを掲げています。観光地として発展しながらも「ちちぶの会」を中心に地元の方々が平成8年から20年以上清掃活動を続け、守ってきたこの風景と思いを次世代につないでいけるよう、その力になりたいと考えています。

イベントの開催にご協力いただいたみなさま、そして、当日ご参加いただいたお客さま、本当にありがとうございました!

photo by 藤岡優


<イベント開催概要>
[主催]⽗⺟ヶ浜ポート事務局(三豊市仁尾町仁尾⼄ 203-3)
[企画協力]WAWACINEMA
[音響協力]株式会社 B.M.C.(香川県観音寺市)
[後援]三豊市、三豊市教育委員会
※本イベントは香川県ナイトコンテンツ造成支援事業に採択されています。

<⽗⺟ヶ浜ポート事務局について>
地元に根ざした事業や業務実績のある株式会社イマガワ、瀬⼾内うどんカンパニー株式会社と、東邦レオ株式会社の3社からなる指定管理者グループです。

---------------

※写真の無断転載はお控えいただきますようお願い致します。
※写真や文章等の削除・変更をご希望の方はお手数ですが下記までご連絡くださいますようお願い致します。
suga@toho-leo.co.jp